部品選定について

お世話になります。

セミナーを受講しGo Configure Software Hub を使用しているのですが、どの程度の規模の回路が組めるのですか?

現状検討している回路としては、NOT×6、NAND(2入力)×6(シュミットは可能?)、NAND(8入力)×1を使用したいと思っているのですが

対応するICはあるのでしょうか?

  • takiiさん、こんにちは。

    ①~④についてはご認識の通りになります。

    ⑤ご認識の通り各IC毎の販売となります。

    ⑥SLG4DVKADVの小型版とお考えいただければと思います。DIP Prototyping Boardとの組み合わせでお使いいただけます。

    ⑦GreenPAK先行開発ボード(SLG4DVKADV)を指しています。

    ⑧⑨OTP品の場合は一度回路情報を書き込んでしまうと修正ができません。一方、MTP品であれば修正可能です。Serial Debugger Boardは、I2C通信によりデバッグ対象ボード上のICの回路情報を修正できます(MTP品限定)。例えば、お客様のボードに実装されているICの回路を修正したい場合に使用します。