[USBマスストレージ経由内蔵FlashROM書き換えプログラム(R01AN3503JJ0105)]上でのTFATライブラリ関数に関して

USBマスストレージ経由内蔵FlashROM書き換えプログラム(R01AN3503JJ0105)のサンプルプログラムの処理を一部変更し、R_tfat_f_readdir()というTFATライブラリ関数を使用したいのですが、開発環境内のライブラリファイルであるtfat_rx600_fwup_big.lib上にはR_tfat_f_readdir()の実処理が定義されていないようです。尚、サンプルコード上で記載されているR_tfat_f_open()等のTFATライブラリ関数は問題無く使用する事ができます。

R_tfat_f_readdir()のTFATライブラリ関数を使用する為にはどのようにすれば宜しいでしょうか?tfat_rx600_fwup_big.lib等とは別にライブラリが提供されているのでしょうか?