ブートモード(SCIインタフェース)について

ブートモード(SCIインタフェース)とJTAG接続は同じ端子設定では行えないでしょうか。

ブートモード(SCIインタフェース)を使いたいのですが、E2エミュレータをJTAG接続する場合はPF0/TDOとPF2/TDIが

TXD1 とRXD1と競合してしまいます。

ブートモード(SCIインタフェース)とE2エミュレータ(JTAG)接続時にそれぞれ端子機能を設定し直す必要があるという認識でよろしいでしょうか。

ブートモード(SCIインタフェース)の場合はJTAG接続と端子が競合してしまうため、JTAG接続する場合はブートモード(USBインタフェース)を推奨されるということでしょうか

よろしくお願いいたします。

Parents
  • 皆様ありがとうございます。

    ブートモード(SCI)とJTAGでのデバッグが行えることを確認いたしました。

    ありがとうございました。

Reply
  • 皆様ありがとうございます。

    ブートモード(SCI)とJTAGでのデバッグが行えることを確認いたしました。

    ありがとうございました。

Children
No Data